感動!感激!うけるプレゼン・講師の話し方

アクセスカウンタ

zoom RSS 強みと弱みをあぶり出す方法

<<   作成日時 : 2017/03/31 17:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新年度を迎えての
挨拶スピーチ、自己紹介スピーチ対策第3弾


前回の一言復習
最悪を想定して、最悪を受け入れなさい。
覚悟が決まれば、それ以上の恐怖はないのだから。

そして、心を落ち着かせ、改善策を実行する。
さすれば、最悪はみるみるうちに消えていく。



画像





さて、第3弾

最悪を想像して覚悟をしたんだよね。
よくよく考えてみれば、大した最悪でもなかったでしょ。

失敗して一番つらいのは、自分で自分を責めちゃうことかな。
誰もが持ってる「自尊心」てやつ。
これが傷ついたりするんだよね。

やっぱり、誰でも自分の存在は大切だし、
自分の能力は高いって思ってたりするし、
自分ドラマの主人公だし、ヒーローでいたいもんね。



じゃ、ヒーローでいつづけよー!

かんたん、かんたん。
自尊心が傷つかないようにすればいいだけのこと。



先ずはゴール地点を決めよう。
あなたはどうなれば、自尊心がくすぐられる?

どんなスピーチを披露できれば、
自分を褒めてあげたくなっちゃう?





きっとあなたはこう思う。

聞いている人が、
喜んでくれたらいい。
感心してくれたらいい。

もし、できるのであれば
スピーチを聞いた人から
ひとかどの人物と褒めてもらえたら、なお嬉しい。


どうだろう? 当たっているでしょ。


でね、

ここで、あなたが思う理想の人物を想像するんだ。

こんな感じでしゃべれたらいいなぁ〜って、
こんな感じでしゃべれたら、ひとかどの人物と思われるかなぁ〜って
子供の心のように純粋な気持ちで想像するの。


大人の気持ちで考えると、規制したり、限界を作ったりするから、
子供の心で作ることが大切。

夢想するって感じかな。

なんつったってヒーローを想像するんだからね。





次に、現状の自分、等身大の自分を見つめるんだ。

そうすると、
想像した理想像と、いまのあなたの現状のギャップに気づくよね。

何が出来ていて、何が足らないのか。






ほら、どこに力を掛ければいいのか、見えてきたでしょ。






もし、見えてこなかったら第三者に尋ねてみるといい。



理想はこんな人物なんだけど、
どうすれば成れると思う?
何が足らないと思う?ってね。





どう?
成功への道筋が見えてきたでしょ。



足らないところがわかれば、改善のしようがあるよね。

優れているところがわかれば、伸ばすこともできるよね。


実は、
こうやってスピーチ力を磨く指導をしているんだ。


コツがわかれば、あっという間に上達する方法なんだよ。


先ずは、想像すること。
そして、理想と今の自分のギャップの差を見極めてみてね。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
強みと弱みをあぶり出す方法 感動!感激!うけるプレゼン・講師の話し方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる