アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「スピーキングスキル」のブログ記事

みんなの「スピーキングスキル」ブログ


聴かせ上手なスピーチ作成法

2017/04/11 17:23
新年度を迎えての
挨拶スピーチ、自己紹介スピーチ対策第6弾



前回の一言復習
すげぇスピーチの作り方

自分の話したいことを話すのではなく、
聴き手の聴きたい話をするのでもなく、
自分の話したいことを、聞き手が聴きたくなる話に作り込む。




画像





さて、第6弾

では、実際に自己紹介スピーチなどでは
どんな風に内容を作り上げていけばよいのか。ってとこね。



ひとは自分に関係する話しや、興味を惹く話なら
耳を傾けてくれるんだったよね。


だから、あなたが持っている知識や情報などで
ひとにお得感を感じてもらえる話をすればいいんだ。


もぐなが自身のことで例えるなら
もぐながは仕事がら、
「だれでも一気にスピーチ上手になれる方法」を知っているわけ。

これって、興味を惹くよね。
それを教えてもらえるなら、聞かなきゃ損って思えるよね。


これを自己紹介の話に組み込めばいい。


自己紹介だから、
名前や出身地やお仕事などを話すのが定番だよね。

定番のお仕事の話をした後、その流れに乗っかって
引き続きさっきのフレーズを話せばいいんだ。


あっという間にスピーチ上手になれる方法ってのがあるのですが、
みなさんの中で、この方法を知りたい方っていらっしゃいますか?

いらっしゃったら、のちほど名刺交換をしていただけませんか?

どうぞ、よろしくお願いします。


って言って自己紹介を締めればいいんだ。



自己紹介が終わり、名刺交換タイムになれば行列ができる。

異業種交流会などでは威力を発揮する。


場面ごとに話す内容は変わるだろうけど、
基本は同じ。

聴く人にとって、興味をそそる話やお得な話しを
作り込むってこと。



なんとなく、流れは掴めたかな?



さて、さて、

今回の挨拶スピーチや自己紹介スピーチはもちろんのこと
あがり症も克服してしまうセミナーを開催しますよ。

セミナー参加して得られるスキルは
☆あっという間にスピーチ上手になれる超マル秘法

で、スピーチが簡単に思えてくるから、

☆あがりも感じなくなってくるって寸法

この2点に興味ある方は、絶対に買いのセミナーだよ。



「驚異の!あがり症改善・解消・克服セミナー」

あがり症で悩んでいる方、困っている方、不安を感じている方
人生を変えるチャンスですよ。

4月29日(土)13:30〜17:30

横浜駅西口徒歩5分の会場

下記URLをクリックして詳細を確認してね
http://sandtcon.com/contents/seminar



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「すげぇスピーチ」の作り方

2017/04/10 15:00
新年度を迎えての
挨拶スピーチ、自己紹介スピーチ対策第5弾



前回の一言復習
最初に取り組むことは聴き手の分析。
スピーチの成功には、これが欠かせない。

聴き手の属性に合わせてスピーチ内容を作るってことね。



画像





さて、第5弾

実際のスピーチに織り込む話しは、

どのような内容に作り込めばいいのか。って

とこをお伝えしますね。



スピーチを作り込むときの大前提として、


「ひと(他人)は、あなたの話なんか聞いてない」


こう思うことが、重要なんだよね。



スピーチを作ることに慣れてないと、

「人はスピーチを聞くものだ」って意識で作り始めるのね。


だから、
独りよがりのつまんないスピーチか、

当たり障りのないつまんないスピーチになるんだ。


はなっから、ひとは、あなたのスピーチなんて聞かない。

って、ところからスタートすれば、

どうすれば聞いてもらえるスピーチになるんだろうって

考え始めるよね。



そこを、
スピーチの作り込むときのスタート地点にするんだ。



ここが理解できれば、後は簡単。

あなたが、聞く側の立場としてなら、どんな話の内容なら

耳がダンボになっちゃう?


これを考えるんだ。


例えば、

聞いて得する話、損する話し。

ゲラゲラ笑える話

思わず涙が溢れ出る感動の話

不思議な話

懐かしい話

などなどね。



これを、スピーチの中に織り込むわけ。

すると、聴き手の反応は「おっ!」って反応に変わる。



自分の話したいことを話すのではなく、

聴き手の聴きたい話をするのでもなく、

自分の話したいことを、聞き手が聴きたくなる話に作り込む。


これが「すげぇスピーチ」を作る時の考え方なんだよ。





p.s.
初告知!
あのセミナーがリニューアルして帰ってきました。

リニューアルしただけではなく、
リニューアル記念として、受講費がいままでの半額以下に!

「驚異の!あがり症改善・解消・克服セミナー」

4月29日(土)13:30〜17:30

横浜駅西口徒歩5分の会場

下記URLをクリックして詳細を確認!
http://sandtcon.com/contents/seminar






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スピーチ作りはここから始めよう

2017/04/04 17:13
新年度を迎えての
挨拶スピーチ、自己紹介スピーチ対策第4弾



【前回の一言復習】
理想と現実のギャップを知ることで、
補うところと、伸ばすところ、手を掛けなくてよいところが
見えてくる。

行く道がわかれば恐れることなく一歩を踏み出せる。
さぁ、迷うことなく歩き始めよう。



画像




さて、第4弾

ここまで、気持ちの持ち方について触れてきた。

ホントはもっともっと気持ちの持ち方に言及したいんだ。

スピーチになれていない方は、
気持ちを強くすることが最も大切なんだよね。

強い気持ち、負けない気持ちが芽生えると
あがりや緊張ってビックリするほどなくなってくる。

不安を小さくしてから、技術的なことを取り入れると
どんどん、自信が増幅される。


実は、ここにあがり症克服の秘密があったりする。



そんな訳なんで、強い気持ちを作ることを
疎かにしないでね。


では、実践的な対策に移って参りましょう。



最初に取り組むことって、聴き手の分析ね。

これはどんなスピーチでも、プレゼンでも大切なこと。


難しく考えることはない。

小学生相手にスピーチをしようと思えば、
小学生に合わせたスピーチをするでしょ。

相手に合わせた話の内容に作り込むってことね。



あなたは今後どんな場面で挨拶スピーチや、
自己紹介スピーチをするのでしょう?


その時の、聴き手の属性は?
同じ業界人?お初の方?異業種の方?


年齢層は?
若手? 同年代? 年長者?


ビジネスに繋げるの? 友人を募るの? 異性を求めてるの?


上司なの? 部下なの? 同僚なの?


などなど、聴き手の属性を分析する。

ここを脳に知らせるだけで、
言葉の選び方、使い方が自然とできてくる。


たいして時間がかかる訳じゃないから、
手を抜きがちだけど、必ず実施して欲しいね。


「彼を知り己を知れば百選危うからず」だよ。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


強みと弱みをあぶり出す方法

2017/03/31 17:37
新年度を迎えての
挨拶スピーチ、自己紹介スピーチ対策第3弾


前回の一言復習
最悪を想定して、最悪を受け入れなさい。
覚悟が決まれば、それ以上の恐怖はないのだから。

そして、心を落ち着かせ、改善策を実行する。
さすれば、最悪はみるみるうちに消えていく。



画像





さて、第3弾

最悪を想像して覚悟をしたんだよね。
よくよく考えてみれば、大した最悪でもなかったでしょ。

失敗して一番つらいのは、自分で自分を責めちゃうことかな。
誰もが持ってる「自尊心」てやつ。
これが傷ついたりするんだよね。

やっぱり、誰でも自分の存在は大切だし、
自分の能力は高いって思ってたりするし、
自分ドラマの主人公だし、ヒーローでいたいもんね。



じゃ、ヒーローでいつづけよー!

かんたん、かんたん。
自尊心が傷つかないようにすればいいだけのこと。



先ずはゴール地点を決めよう。
あなたはどうなれば、自尊心がくすぐられる?

どんなスピーチを披露できれば、
自分を褒めてあげたくなっちゃう?





きっとあなたはこう思う。

聞いている人が、
喜んでくれたらいい。
感心してくれたらいい。

もし、できるのであれば
スピーチを聞いた人から
ひとかどの人物と褒めてもらえたら、なお嬉しい。


どうだろう? 当たっているでしょ。


でね、

ここで、あなたが思う理想の人物を想像するんだ。

こんな感じでしゃべれたらいいなぁ〜って、
こんな感じでしゃべれたら、ひとかどの人物と思われるかなぁ〜って
子供の心のように純粋な気持ちで想像するの。


大人の気持ちで考えると、規制したり、限界を作ったりするから、
子供の心で作ることが大切。

夢想するって感じかな。

なんつったってヒーローを想像するんだからね。





次に、現状の自分、等身大の自分を見つめるんだ。

そうすると、
想像した理想像と、いまのあなたの現状のギャップに気づくよね。

何が出来ていて、何が足らないのか。






ほら、どこに力を掛ければいいのか、見えてきたでしょ。






もし、見えてこなかったら第三者に尋ねてみるといい。



理想はこんな人物なんだけど、
どうすれば成れると思う?
何が足らないと思う?ってね。





どう?
成功への道筋が見えてきたでしょ。



足らないところがわかれば、改善のしようがあるよね。

優れているところがわかれば、伸ばすこともできるよね。


実は、
こうやってスピーチ力を磨く指導をしているんだ。


コツがわかれば、あっという間に上達する方法なんだよ。


先ずは、想像すること。
そして、理想と今の自分のギャップの差を見極めてみてね。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ジタバタせずに済む方法

2017/03/29 18:22
新年度を迎えての
挨拶スピーチ、自己紹介スピーチ対策第2弾



前回の一言復習
強い気持ちを持つこと。
あなたが強い心の持ち主と思われる人を演じる。

虎の威を借るってことも結構効果があるんだ。



画像






さて、第2弾ね。
人前に立つことになったのなら、
大切なのは、やっぱり気持ちの持ち方。

いかに、あなたが負けない気持ちを維持できるかなんだ。



人前に立つことになったら、
誰だってね、何か知らないけど怖いもんなんだよね。


何をされるって訳でもない。


スピーチを失敗したからと言ったって、
多少の陰口か、期待を裏切った落胆、評価が落ちる。


挨拶スピーチ程度なら何かあってもこの位かな。

これが最悪。
まぁ、たいしたことない。


リアルなケガの程度で言えば、擦り傷くらいか。




他人からの評価が下がったって擦り傷が治る程度の期間、
まぁ、1週間くらい。
この位で風化するよね。

だってね、
人は自分のことを考えるのに精一杯なんだ。
あなたのことを気に掛ける時間なんて持ち合わせていないんだ。


だから、1週間もすれば落ち着く。
あなたの失敗したスピーチなんて忘れ去られる。
他人からの評価の最悪が1週間の落胆。
これくらい。




それと、もう一つあるのが、
自分自身の不甲斐なさを自分で責めてしまう、
自責の念ってやつかな。



まぁ、全部の最悪でこんなもんでしょ。
あなたの人生に大した影響はない。





と、まぁ、こんな感じで最悪を見える化するのね。
うん? 意識化するって言葉の方が適切かな?


で、なぁ〜んだ、最悪でこんなもんかぁ〜って
思い込むわけ。

こんなもんなら、人生の敗者になる訳じゃなしって
負けない気持ちを作る。



そして、取りあえず最悪を覚悟して、
そのあと、最悪にならないように対策を考える。




これで、
精神が安定して前向きに物事を進められるようになれる。
ジタバタして何も手を付けられなくなるってことにはならない。




で、正直、最悪の状況になるってことは、
経験上ほとんどない。

きっとあなたもそうだと思う。




だから最悪の状況は、心配するに及ばないってこと。
大丈夫だよ。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スピーチのピンチを、チャンスに変える法

2017/03/24 17:29
年度末ですね。ってことは間もなく新年度。

新年度を迎えると挨拶スピーチや、自己紹介スピーチの
機会が増えてきますよね。




これは、チャンス!!

一気のあなたのポジションを引き上げるチャンスですよ。



画像





いやいやピンチだよ!って思う人もいるでしょうけど、
ピンチ!って思っていたら、
この先、この時期はず〜っとピンチですよ。



この時期のピンチを一度でもチャンスに変えられたら、
この先、この時期ず〜っとチャンスですからね。



去年まで、もしあなたがピンチと思っていたとしたら、
今年の変貌ぶりに羨望のまなざしが降り注ぎますよ。


今年はチャンスに変えていきましょう。



とは言っても、どうやって?って思うでしょ。


そこはお任せあれ。

何回かに分けて、
簡単にできる割には、効果の高い方法をお伝えしましょう。




取っ掛かりとしてはね、
心の持ち方を強制的に変えるってこと。


スピーチをする場面に出くわしたら、
その場の空気に負けないように気持ちを強く持つことね。


俺は出来るぞって。思い込むこと。
怖じ気づかないこと。
カラ元気でもいいから、肩で風切るくらいの気持ちね。

これを無理にでもやり切るの。




例えば、高倉健さんや、菅原文太さん、渡瀬恒彦さん
そんな強い人を想像して、その役になり切っちゃうわけ。


あの人なら、こんな場面ではきっとこうするんだろうなぁ。

って想像して、その想像を演じるんだ。



素の自分なんか、どこかに放り投げとくの。



こんなことを意識するだけでも、
カッコイイスピーチになるもんなんだよ。




なんとなく、理解できるでしょ♪





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


話し方の学び方 動画あり

2017/03/15 07:26

話し方を勉強するにあたって、
大まかに分けると3種類あるってお伝えしていますよね。


1. 会話力をあげる
2. アナウンス・ナレーション力を上げる
3. スピーチ力を上げる


この3点は、似ているようで非なるものなんだよね。

いうなれば、

1. ソフトボール
2. 軟式野球
3. 硬式野球


こんな感じの違いかな。


これって、同じ球技のようだけど、実は全然別物なんだよね。


このような違いが話し方の学びにもある。


何度かその違いについて言及してきたんだけど、
まだ、ご理解に至ってない読者さんもいるみたい。


まっ、そりゃそうだよね。

日々、読者さんは増減しているわけだし、
毎回、毎回メルマガを読んでいるわけじゃないかも。


で、再度お伝えしますね。
すでにその違いをご存知の読者さんは読み飛ばしてください。


と、思ったんですけど、
違いについて語った動画あるので、
そちらをご覧ください。


文章を読むより、きっと理解できます。


【間違えのない話し方教室の選び方】





これさえ見れば、あなたの目指す話し方も理解できますし、
学び方の方向性もつかめるハズ。

どうぞ、ご覧になってください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


感情操作

2017/03/09 18:19
今日はね、感情を操作する文章(セリフ)のポイントを
お伝えしますね。


これが理解できると、人の感情を操れたりする訳。
悪用厳禁のパブリックスピーキング(説得技術)のひとつね。




幼い頃に学んだであろう倒置法って覚えています?

文章中の言葉を文法的に逆の語順にする方法ね。

例えば、

あなたのことが好きです。
     ↓
好きです。あなたのことが。





あはは・・・・

安直な例えですみません。m(__)m

シンプルな方がわかりやすいかなって思ったもんで。(汗)


さてさて、
これで、後の言葉の「あなたのこと」が強調されるわけです。

普通の文章よりあなたの感情が動かされるって訳です。


これが倒置法の基本。




画像





いまさら、倒置法を使いなさいって、
偉そうに講釈垂れる訳じゃありませんよ。


倒置法の考え方ね。

この考え方を応用すると人の感情が動いたりするんです。

例えば、

女子大生がキャバ嬢として働いている。


この文章だと、

なんだと!
女子大生がキャバクラで!
まったく不謹慎な!
親が泣くぞ!

真面目なおじさん族は、こんな感情を持ったりする訳ですよ。


これをね、倒置法の考え方を応用する訳です。

すると、



キャバ嬢しながら、大学に通っている。



こうすると、


ほら、イメージが変わるでしょ。
苦学生が頑張っているなって感じで。


なんか、真面目なおじさん族は応援してあげたくなっちゃう訳。



事実は、まったく同じなのに、
人の感情は真逆になったりする訳ですよ。






あいつは一生懸命やっているけど、裏ではチャラチャラしてんのよ。



あいつはチャラチャラしてるけど、裏では一生懸命やっているのよ。



ほら、ほら、なんかイメージって真逆でしょ。




同じことなのに、感情は真逆になったりする訳なんです。




さぁ、どうでしょう。
あなたも感情が真逆になったでしょ。

同じことでも人の感情を真逆にできたりするんです。

これが説得技術なんです。

説得技術って凄いでしょ。

悪用厳禁。

人を褒める時なんかに使ってね。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アナウンサーとプレゼンターの違い

2017/02/20 11:53
このブログでは、再三再四発信しているんで
間違った話し方の先生選びをしていないと思うんですけど、

あなたの身近なお友達や、知り合いが、
スピーチやプレゼンを勉強しようなんて人がいたら、
どうぞ、教えてあげてくださいね。





画像




アナウンスや、ナレーションをするのなら
アナウンサーや、ナレーターに習うべきね。


だけど、
お友達がプレゼンを勉強しようと思っているなら、
プレゼンターに習うべきね。


スピーチを勉強しようと思っているなら、
スピーカーに習うべきなんですよ。


プレゼンターや、スピーカーはアナウンス力を
教えてあげられないの。


まぁ、教えてあげられない訳じゃないけど、
素人どまりね。


同じようにアナウンサーでは、
本物のプレゼンや、スピーチは教えられないんだよね。



だって、それぞれ目指している目的が違うんだもん。


目的が違えば、やり方、学び方が違って当然でしょ。

アナウンサーやナレーターは聞いている誰もが、
不快に感じることなく、正しくハッキリと
聞くことのできる話し方を目指す訳。


だから、アナウンサーって独特の話し方をするでしょ。
5秒も聞けば、
アナウンサー独特の癖のある話し方がすぐわかる。

どちらかと言うと、平坦で、あまりリズミカルでもなく、
淡々と話す感じね。


これをセールスプレゼンでやったら、
決まるもんも決まらなくなるよね。


セールスプレゼンで大切なことを一言で言うと、

聴き手の理性というブレーキをはずし、
本能、感情というアクセルを踏み込ませる。


これが奥義なんですよ。

聴き手の心に火をつける話し方ね。
熱狂させるって言ったらいいのだろうか。


スピーチもこれに近いものがある。



アナウンサーとプレゼンターの違いを知らないと、
せっかく勉強しても、徒労に終わっちゃうわけですよ。

徒労ならいいんですけど、変な癖がついてしまって、
治すのに時間と労力がかかるし、
「前はこんな習い方していませんでしたけど」なんて
言われるわけ。


こんな習い方で悪かったけど、
この程度の学びも習わないから、上手くならないんでしょ。


もうね、ホント、苦労ですよ。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ヒアリングトーク 魔法の5文字

2016/10/27 01:12
某企業で営業同行研修をしていました。

この研修の流れは、初日は選抜された営業社員が集まって

座学、ワークショップの研修を1日行います。


初日の営業研修で、営業に対するマインドセットを行うんですね。


2日目からは、実際に営業社員に同行して

会社訪問を一緒に行います。



営業社員さんは、個々に抱えている問題点、課題点、得意、苦手

それぞれ違うんですね。


同行研修をすると、

本人が思っている問題点、課題点、得意、苦手と

第3者の目線から見る問題点、課題点、得意、苦手に

ズレが生じているんです。



本人が得意と思っていたとしても、第3者から見ると

イタイってところがあったりするし、逆に苦手意識を持っている

つもりのところが結構イケてたりするんですよね。




画像




で、中でも多いのが、

たった一言が足りなかったり、ちょっと言い方を工夫すれば、

もっともっと、相手が興味を持ってくれたり、

こちらに情報提供してもらえたりするのに、その一言が出てこない。



この一言がとっても重要だったりするわけですよ。


例えば、

切れのいい提案をするためには、相手のニーズや、背景が掴めないと、

話さえ聞いてもらえないですよね。


そこで、営業さんは相手にヒアリングと称して、質問をしますよね。

しかし、

相手も質問に対して、まともに答えてくれなかったり、

はぐらかしたりしてきますよね。


ここですよ。ここ。


ここで、あなたが一番知りたい情報を聞きたいと思ったとき

わずか一言添えるだけで、相手がわりとまともに答えてくれる

一言があるんです。



この一言を言うだけで、かなりの確率で相手は正直に答えてくれます。


これは、営業さんなら絶対使える一言です。



今回の同行研修でも効果は抜群。


8割がた正直に答えてくれました。



こちらが知りたいと思っている情報ですから、

値千金の情報をゲットしたことになります。



次回の訪問がとっても楽になったりしました。


2回目の訪問時にも、その一言を使います。

また、値千金の情報をゲット。

相手先のニーズが手に取るようにわかり始めるので、提案も楽。



そりゃそうですよね。



相手先が欲しいと思っているピンポイントを

こちらが情報提供する訳ですから、話に食いついてきてくれます。


そのルーツがわずか一言。

文字数にして14文字。時間にして5秒。

もっと厳密に言うならば、文字数にして5文字。時間にして2秒。




この一言を教えただけで一緒に同行した営業さんは、

「これ、凄いっす。 誰にも教えたくないです」って喜んでくれました。



なんで、こんな一言を知っているかっていうと、

かつて、会社員時代に営業トレーナーをしていたからなんです。



営業トレーナーをしていた手前、営業さんから逐一営業報告を聞きます。

営業さんがアプローチから帰ってきたらその場で営業報告を聞く。

商品説明から帰ってきたら、その場で営業報告を聞く。

クロージングから帰ってきたら、その場で営業報告を聞く。

成約から帰ってきたら、その場で営業報告を聞く。

カスタマーサービスから帰ってきたら、その場で営業報告を聞く。



これが6名程の部下から数分おきに報告がきます。

一日に何十件もの営業報告を聞きまくってたんです。



それらの成功事例、失敗事例に基づいた一言です。

そりゃ、成功確率の高い一言になりますよね。



いまでもこれらの知識は、営業研修はもとより、

プレゼンやスピーチにも役立っています。


営業だけではなく、

あなたが誰かにどうしても教えてもらいたいってことがあったら

この一言は効きますよ。








さて、





その一言とは?




ホント、他愛もない一言です。







ひとつだけ





この、たった5文字です。





14文字バージョンにすると、わかりやすくなりますよ。










ひとつだけきいてもいいですか?






この14文字が基本ベースね。





これを場面場面に合わせて、ちょっと言い方を変化させればいいんですよ。



あと、ひとつだけ訊いてもいいですか?



ひとつだけ、教えてほしいんですけど?







これで、相手側はあとひとつさえ答えてあげれば終わるんだな。って

思い始めます。



この気持ちにさせると、途端にガードが緩むんです。


ひとつだけなら、まっ、いいか。ってな具合。


ほんと、ポロっと情報を教えてくれます。

もちろん、社外秘的な情報は無理でしょうけど、

そこそこの情報は訊きだせます。





訊き出した情報を次回につなげられなければ意味がなくなるので、

上手に必要な情報を聞き出してくださいね。


















パブリックスピーキングを極めるなら、説得技術を身に付けなければなりません。
あなたは説得技術をご存知でしょうか?

説得技術のないスピーチでは聴衆の心を動かせません。 ヒトラーも使っていたスピーチテクニック

スカイプスピーチ無料体験レッスン(初回30分)受付中 詳しくはこちら

画像





あがり症でお悩みですか? 無料の小冊子(pdf版)をプレゼント中! いますぐクリック

画像




セミナー開催をしてみませんか? 月々5万円の収入アップは確実! いますぐクリック

画像


記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
あがり症を解決 動画で解決 レポートで解決 無料プレゼント
あがり症を解決 動画で解決 レポートで解決 無料プレゼント 当ブログを訪問してくださったお礼に、あがり症改善の秘訣を凝縮した小冊子(PDF版) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/15 11:55
結婚式の主賓スピーチでお困りですか?
結婚式の主賓スピーチでお困りですか? 結婚式の主賓スピーチを依頼されて、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 09:48
冒頭で心をつかむ、つかみネタ
冒頭で心をつかむ、つかみネタ 冒頭のつかみネタをどう作り込めばいいですか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/01 18:35
説得の三大原則 たった3つの要素を入れるだけで感動スピーチに!
説得の三大原則 たった3つの要素を入れるだけで感動スピーチに! 説得するための三大原則と言われているものがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/01 23:30
スピーチ原稿を書く時のヒント
スピーチ原稿を書く時のヒント スピーチやプレゼンを任されたとき、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/09 23:51
成果のでるプレゼンテーション
成果のでるプレゼンテーション いよいよ、待ちわびた新商品をリリースする時が近づいてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/09 01:14
三語話法 強烈なインパクトを残す話し方
三語話法 強烈なインパクトを残す話し方 僕は彼のスピーチを羨望のまなざしで見ていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 17:40
3分トークならPR法 これ覚えるべし!
3分トークならPR法 これ覚えるべし! 業務報告や、上司への報告などを行う際に ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/03 01:08
スピーチは魂の叫び
スピーチは魂の叫び こんにちは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/01 17:28
うまい司会者 上手な司会者と呼ばれるコツ
うまい司会者 上手な司会者と呼ばれるコツ こんにちはもぐながです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/29 00:53
失敗しない話し方教室の選び方
失敗しない話し方教室の選び方 「助けてください」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/22 19:05
話に集中させる方法
話に集中させる方法 こんにちは、もぐながです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/09 18:37
説得と納得
説得と納得 プレゼンテーションでは、聴き手に行動をしてもらいたいよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/24 16:06
個別スカイプレッスン
個別スカイプレッスン こんにちは!もぐながです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/18 16:59
パブリックスピーキングの魅力 話し方って3つあるんですよ
パブリックスピーキングの魅力 話し方って3つあるんですよ 今回からは、新シリーズ。 パブリック・スピーキングの魅力をお伝えすることにしますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/01 18:12
話の進め方7 PREP法の使い方
話の進め方7 PREP法の使い方 10月から話の進め方を中心に発信をしています。 すでに10月も半ばを過ぎました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/19 00:55
話の進め方6 PREP法
話の進め方6 PREP法 前回は演繹法・帰納法の使い方、ガイドラインをお伝えしました。 今回はもう少し専門的な方法論をご紹介します。 その名も PREP(プレップ)法。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/10/16 00:56
話の進め方 演繹法(えんえきほう)・帰納法(きのうほう)
話の進め方 演繹法(えんえきほう)・帰納法(きのうほう) ようやく、本題に戻します。 本題には戻すんですが・・・・・・。 凹みます。なんだかとっても凹みます・・・・・・・。 原因は、昨日のブログです。預言者のブログです。 今までで一番アクセスの伸びがいいんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/14 02:54
話の進め方4 分かりやすい話し方
話の進め方4 分かりやすい話し方 さぁ、お話しはたくさん作れましたか?優先順位もつけましたか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/10/08 01:50
自信をつける話し方 総括
自信をつける話し方 総括 自信をつける話し方をテーマにして、実に14回目となりました。今回は今までのまとめとして 振り返ってみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/09/27 01:45
自信をつける話し方 実践編7
自信をつける話し方 実践編7 前回のブログを書いた時には、考えられない暑さが続くなぁ〜と書きましたが、ここ2〜3日でかなり涼しくなりました。やっぱ、暑さ、寒さも彼岸までは健在のようです。 しかし、2、3日で気温差5°以上ですよ。考えられません。体がビックリしますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/26 02:48
自信をつける話し方 実践編6
自信をつける話し方 実践編6 いや〜、残暑厳しいですよね。まだ真夏日を記録している地域があるとか。 暑さ、寒さも彼岸まで と言いますが、今年はそんな風には思えない暑さです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/23 03:09
自信をつける話し方 実践編3
自信をつける話し方 実践編3 キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━ッ!!!! ついにコメントが、念願のコメントが、待ちに待ったコメントが、 キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━ッ!!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/09/18 02:13
続 自信をつける話し方
続 自信をつける話し方 今日は、名古屋からの発信です。久々に来ました。名古屋の夏ってメチャメチャ暑いんですよね。今年は真夏には来ませんでしたから、今夏の状況はわかりませんが、正直、九州より暑いです。気温はもちろん九州のほうが高いんですが、ともかく名古屋は蒸します。 蒸し暑いんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/14 02:41
文章力がねぇ〜なぁ〜。
文章力がねぇ〜なぁ〜。 自信をつける話し方として公開しています。初回は気持ちのあり方。2回目は言い切る勇気を持つ事。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/08 02:19
断言しちゃえ!へっちゃら。へっちゃら。
断言しちゃえ!へっちゃら。へっちゃら。 台風9号が近づいてきています。6日の夜に関東地方に上陸の恐れがあるとか。交通機関が乱れそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/06 03:45
自信をつける話し方
自信をつける話し方 9月も4日になりました。コンビニエンス・ストアではもう おでん を販売しています。ちょっと早くないですか?まだ、残暑きびしいです。でも、これってチェーン本部の戦略なんですね。 コンビニオーナーの戦略じゃありません。 まぁ、積極的に販売しているオーナーさんもいらしゃるかとは思いますが。 特に、新規参入の方は本部の言われるがままに販売しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/04 16:55
生き生きとした話し方・ゼスチャー
生き生きとした話し方・ゼスチャー 身振り、手振りのことをゼスチャー、またはジェスチャーと言います。身体言語のことをボディーランゲージと言うそうです。この違いは何なのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/01 02:45
経営戦略セミナーに参加しました。
経営戦略セミナーに参加しました。 今日も、セミナーに参加してきました。今日は経営戦略系のセミナーでした。講演開始から3〜4分で、「あっ、話が上手い!」って感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/31 23:43
生き生きとした話し方・アイコンタクト総括
生き生きとした話し方・アイコンタクト総括 初心者でも簡単に出来るアイコンタクトの方法を公開してきました。本文通りに行ってくれればそれなりに出来上がるハズです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/28 02:42
生き生きとした話し方・アイコンタクトVOL4
生き生きとした話し方・アイコンタクトVOL4 アイコンタクトの内容で、今回4回目を迎えました。かなり詳しく公開しているのでもう少し続きそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/24 00:09
生き生きとした話し方・アイコンタクトVOL3
生き生きとした話し方・アイコンタクトVOL3 アイコンタクトと一言でいっても、実はいろんな種類があるんです。 相手の目を見つめる。 視線を投げかける。視線を流す。 チラッと見る。  瞳を見つめる。 目の奥を見る。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/23 01:40
生き生きとした話し方・アイコンタクト
生き生きとした話し方・アイコンタクト 人前で話すのって本当に難しいですよね。私は今でも難しいと思っています。それも、ただ、話すのではなく、生き生きと話し、相手に興味を持ってもらい、いかに行動してもらうか、これが完璧に出来たら、一国を牛耳れると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/21 04:21
挨拶から最初の5分が一番大切 総括
挨拶から最初の5分が一番大切 総括 聴講者の心をつかむ、聞く耳を持たせるには、最初の5分が一番大切と4回に渡って公開してきました。これは何も講師やプレゼンターだけに限ったことではありません。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/17 00:53
挨拶から最初の5分が一番大切VOL3
挨拶から最初の5分が一番大切VOL3 なぜ、最初の5分が大切なのか、その意味が理解できたことでしょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/12 22:33
挨拶から最初の5分が一番大切 VOL2
挨拶から最初の5分が一番大切 VOL2 前回、笑顔の作り方でした。  さぁその後です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/11 02:31
あがり症・緊張の緩和対策VOL2
あがり症・緊張の緩和対策VOL2 前回、あがり症対策として、クセを持ちなさいと発信しました。 ただ、それだけでは充分とは言えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/02 16:00
あがり症・緊張の緩和対策
あがり症・緊張の緩和対策 前回は、水谷修先生の話から、あがり・緊張の話へと流れていきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2007/08/01 23:50
水谷修先生
水谷修先生 夜回り先生・水谷修のメッセージ2 生きていてくれてありがとう ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/31 21:48
メラビアンの法則
メラビアンの法則 今日は、メラビアンの法則から話を膨らましていきましう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/07/29 21:03

トップへ | みんなの「スピーキングスキル」ブログ

感動!感激!うけるプレゼン・講師の話し方 スピーキングスキルのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる