感動!感激!うけるプレゼン・講師の話し方

アクセスカウンタ

zoom RSS あがり症・緊張の緩和対策

<<   作成日時 : 2007/08/01 23:50   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

前回は、水谷修先生の話から、あがり・緊張の話へと流れていきました。

そこで対策です。

前回、すでにお伝えしたように、あの水谷先生でさえもあがるんです。


緊張するんです。


ここ大事なとこです。

誰でも、緊張もするし、あがります。

「自分だけじゃぁないんだ!」

これを意識しましょう。

あなたひとりが特別じゃぁないんです。精神的に楽になりましょう。



でも、緊張してるようには見えない人っていますよね。

あがってるように見えない人っています。



見えないだけなんです。

本人はあがってます。

逆に緊張もしない人の話なんか聞いたって、心、動きません。

感動もしません。感激もしません。

緊張しているからこそ、必死になれるんです。

その必死さが感動を呼ぶんです。


ただ、人前で話すことに慣れてくると、ごまかすのが上手くなるんです。

あがりを緩和させる方法を、知らないうちに身に付けるんです。

私は、あがりの克服なんて出来ないと思ってます。

だ・か・ら 緩和する方法を先に知ればいいんです。



緊張やあがりは、精神的なことが非常に多くを占めます。
気持ちが舞い上がる。ドキドキする。足が震える。



多くのものは、気持ちを落ち着かせ、自信が持てれば、極度の緊張が緩和されます。



さあ、ここからが方法論です。気持ちを落ち着かせるにはどうすればいいか。



先ずは、事前準備は完璧にする。これは話し手としては当たり前です。

ここでは、省きます。(原稿の作り方・話の順序・構成等は、センテンスを設け発信します)


事前準備はしっかり行った、後は本番を待つばかりの状態になった。

ここからの対策をしましょう。

とっても簡単なことです。



聴講者に不快感を与えないクセを持つんです。



あがってるように見えない人は、必ずクセを持ってます。

今度、セミナー講習に参加する機会がある方はよーく講師を観察して下さい。

そして、クセを発見して下さい。


「な〜んだ、こいつもあがってんじゃん」て腹の中で笑いましょう。

どんなクセがあるのかと言いますと


マイクを使う場合、頻繁にマイクを持ち替えたりします。

有線マイクなんかですと、コードを握り締めてる人もいます。

手を前で組む人・後ろで手を組む人。

うろうろ歩き回る人もいます。

ホワイトボードのペンを握り締めている人もいます。

指し棒やレーザーポインタを握り締めている人もいます。

演壇に手を着いて離さない人もいます。

ともかく、ゼスチャーをする人なんてのもいます。

こういったものに頼ることで、気持ちがずいぶんと落ち着くものです。



明石家さんまさんは、指し棒・演壇手つきタイプですよね。

さんまさんだってあがってる証拠です。

恐らく、指し棒や演壇がないとあそこまでは、面白、可笑しく話が出来ないと思います。



島田紳助さんは、うろうろタイプでしょ。

ニュースJAPANの松本方哉さんは、ゼスチャータイプです。

ふつう、座って話すだけで、ずいぶん緊張しなくて済むんですけどね。

あの方は、極度のあがり症なんですかね。



自分を落ち着かせるクセを早く身に付けてください。


但し、気をつけなければいけないのが、聴講者に不快感を与えるクセはだめです。


現役講師の方にもいますが、何かを言い始めるとき、常に「えー」から始まる人がいます。

これも、緊張の緩和をするために、知らず知らずのうちに身に付けたクセです。

その証拠に、講演以外で話すと「えー」を言わなくなります。


以前、セミナーに参加したとき、「それで」を「んで」と言っていた講師がいました。

それも連発するんです。


常に、「んで」「んで」「んで」・・・・・・

クライマックスを迎えても  「んで」・・・・

そのセミナーで覚えたことは「んで」      これ以外記憶にありません。



これから、プレゼンターや講師になる方、こんなんでもプロとしてやってます。

自信を持ちましょう。



もう一度言いましょう。

聴講者に不快感を与えないクセを持ち、気を紛らわし、気持ちを落ち着かせる。

この、クセを持つだけで、ずいぶん落ち着くはずです。

しかし、これだけではとても充分とは言い切れません。

さらに、気を落ち付かせる方法を次回、発信します。














パブリックスピーキングを極めるなら、説得技術を身に付けなければなりません。
あなたは説得技術をご存知ですか?

スカイプスピーチ無料体験レッスン(初回30分)受付中 詳しくはこちら

画像





あがり症でお悩みですか? 無料の小冊子(pdf版)をプレゼント中! いますぐクリック

画像




セミナー開催をしてみませんか? 月々5万円の収入アップは確実! いますぐクリック

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
緊張・あがり症克服法1大切なことをこれからお話します。
緊張・あがり症克服法1大切なことをこれからお話します。あなたは、あがり症の悩みが深いほどあがり症は治りにくいと思っていませんか?実は、あがり症は正しい克服方法さえ実践すればカンタンに治ってしまうのです。ただ、多くの人が誤った克服方法をしているために、努力がむくわれず、人前に立つだけ嫌な汗をかき、膝が震え、体の自由が利かなくなったあげくに大恥をかいているのです。人前であがり恥をかいてしまうと、その経 ...続きを見る
緊張・あがり症克服法-緊張・あがり症は克...
2007/10/19 03:06
3日で変化が!お気楽に成功する極秘育児術
この「3日で変化が!お気楽に成功する極秘育児術」をあなたが読むとこうなります! ・子供の気持ちがわかるようになります! ・気が付かない子供との真の信頼関係が築けるようになります! ・育児を楽ちんにするための時間管理術が見に付きます! ・笑っている親と子供のすがたが増えていきます! ・子供をいじめから守れるようになります! ・自分の時間を持てるようになります! ・育児のたのしさを実感できるようになります! ・子供が自信を持っていろいろなことに... ...続きを見る
1日たった15分であがり症を克服! ドキ...
2007/10/20 01:14
あがり症克服!日本一のあがり症克服法をご存じですか?
「話し方教室」でマスコミでも取り上げられている金井英之氏が、あなたのあがり症を克服させます。【金井式】がこれまでのどの方法より確実と言い切れる理由は、あがりの原因を突きとめてから、克服方法を実践するからです。あがりの原因には、大きく分けて3つの原因が... ...続きを見る
新古車情報
2007/10/24 14:29
あがりを解決する3つの方法
人前に立った途端、緊張で頭は真っ白話すことを忘れてしまう。 緊張で手足が震えてしまう。緊張で声がうわずってしまう。 ⇒⇒⇒あがりを解決する3つの方法人から聞いておまじないも試してみたのだけれどあがり症が一向に治らない。どうしたら良いのか・・・・・・・ 「実... ...続きを見る
ブログアフィリエイトで時給が30倍!
2007/11/06 13:26
トラックバック失礼いたします。m(_ _)m
初めまして、いつも楽しく拝見させていただいてます!^^ 実はこの度、 『あがり症・赤面症が治った!65089人のあがり症を克服させた方法! 』 というサイトを立ち上げましたので トラックバックをさせて頂きました。m(_ _)m 手前味噌で大変恐縮ですが 非常に有益な情報をご提供できると思っておりますので ぜひ訪問いただければと思います。 万が一不要な場合はお手数ですが削除ください。 これからも応援させていただきます!^^ 大変失礼致しました。m(_ _)m ...続きを見る
あがり症・赤面症が治った!65089人の...
2010/03/16 00:55
自信をつける話し方 実践編
自信をつける話し方もバタバタと書いてきましたが、そろそろ実践で役立つことを発信しましょう。 ...続きを見る
感動!感激!うけるプレゼン・講師の話し方
2016/01/23 23:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あがり症・緊張の緩和対策 感動!感激!うけるプレゼン・講師の話し方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる