アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
感動!感激!うけるプレゼン・講師の話し方
ブログ紹介
S&Tコンサルティング代表
パブリック・スピーキングトレーナー
難波 法広

ブログ内では、自分で設定したキャラ「もぐなが」として登場しています。
キャラになりきって登場してるんでね、実際に起こったあんなこと、こんなことをへっちゃらで暴露しちゃってます。
どうぞ、笑ってやってください。


ブログの内容は、タイトル通りスピーチやプレゼンのノウハウをお伝えしています。
参考にしてくださいね。
zoom RSS

すっごい効果の○○マジック!

2017/05/22 15:53
マインドセット4話目

・達成感
・成長の実感
・ご褒美

この3つが短いサイクルで実感できると、
やる気やモチベーションは維持できる。

画像




そうか、
目的の達成がゴールではあるけれど、
ややもすると、
目的と目標を一緒くたにしていることがある。

目標は短いスパンでできることに目を向けて、
簡単な目標設定しよう。と考えた。

例えば、
1日の作業時間は何時間やろう。とか
本を何ページ読もう。とか

ほんと、些細なことに目標を設定したんだ。

それから、些細な目標でも達成したら、
自分を褒める。褒める。褒めまくる。

意識して注意したのは
たったこれだけしかできていない。とか、
たったこれぽっちしか進んでいない。
なんて、考えがよぎったらすぐさまポジティブに
考えを改めるようにしたんだ。

たったこれっぽちでも、出来ない奴はごまんといる。
ちりも積もれば山となる。
これが、のちのち徹底的な差になる。

なんて感じでね。


時には、そんな些細な目標でも、
明日2日分やればいいかぁ〜なんて思う日もある。

そこは、絶対許さなかった。

やれば5分じゃん。俺ならできる!って言い聞かせた。


これ、凄い効果があった。

まさにマジックだね。

言い聞かせのマジック!
これに気づいたんだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


驚異の!あがり症改善・解消・克服セミナー

2017/04/25 16:54
【驚異の!あがり症改善・解消・克服セミナー】

日程:4月29日(土)13:30〜17:30

場所:横浜駅西口 徒歩5分

お待たせいたしました。
ご要望の多かった人気セミナーが帰ってまいりました。

今回のセミナーからセミナー内容を大きくリニューアル。
あがり症克服個別指導のカリキュラムをギューと凝縮してお伝えします。


画像



あがり症でお悩みを抱えている方、もう心配いりません。
人前で話すことに臆病にならずに済みます。
自分の思いをハッキリ言えるようになれます。
自分自身に期待を持てるようになれます。


あがり症の改善に取り組んで10年を超え、
個別レッスン受講者は156名を数えるまでに。


そのすべての人があがりを感じずに
人前で話せることができるようになっているのです。


なぜ、短時間であがりが感じなくなるのか?

あがり症を改善するのに、あがり症に目を向けない

常識外のあがり症克服法だからです。


あなたに質問があります。

あなたはあがり症を治してどうなりたいのですか?
本当は、あがり症を治した先にあるものが望みなのではありませんか?
あなたの心の中はこのように思っているのではありませんか。


大勢の前で堂々と話し、みなさんに感動を与えたい。
そして、できることなら、
ひとかどの人物として認められたい。



これがあなたの本音ではありませんか?


個別指導では、このことにフォーカスを当てて学びます。
あがり症の改善よりも、圧倒的なスピーチ力を手にすることに
多くの時間を費やします。


156名を指導して分かったのが、
実は、圧倒的なスピーチ力を手にすることこそが、
あがり症を克服する最短の手法だということを。


では、一般的なあがり症克服方法との違いはどこにあるのでしょう。

一般的なあがり症克服セミナーや話し方教室では、

学習時間の多くを使って

口の動かし方 発声練習 滑舌 立ち方 アイコンタクト 
腹式呼吸法 朗読 スマイル・・・etc
これらを学びます。


どうでしょう?  ちょっと考えてみてください。


口の動かし方を学ぶとあがり症が治ると思いますか?
立ち方を学ぶとあがり症が治ると思いますか?
笑顔が作れるとあがり症が治ると思いますか?

これらのことを学ぶだけでは、あがり症は思ったほど改善されません。


何度も実際に行いましたが気休め程度の改善です。


圧倒的な成果を出すためには、
あがり症に目を向けた対策をするのではなく、
卓越した話力を身につけ、話すことに溢れる自信を持つことで、
あがりの感覚を自然に消滅させることなのです。


これこそがあがり症にフォーカスしない
あがり症克服の最善かつ常識外なアプローチ方法なのです。


この個人トレーニングで行ってきた鉄板の手法を
今回はじめてセミナー公開いたします。


さらに、セミナーリニューアル記念特別価格として、
かつてのセミナー参加費の


【半額以下】でご受講できます。


お申し込み受付は4月27日まで!
残席わずか!

いますぐここをクリックして、詳しい内容を確認してください!





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセットの大切なキーワード

2017/04/25 16:09
マインドセット3話目

ドラクエにハマりまくった20代
なぜあんなにも夢中になれたんだろう。



画像





夢中になれた要素を分析してみたんだ。

謎解きが始まる。と
何度か失敗するから、四六時中謎解きを考える。と
謎を解く方法が見つかる。と
試してみる。と
見事クリア。と
達成感を味わえる。

地道にモンスターを倒す。と
レベルが上がる。と
プレイヤーの成長を実感できる


強敵の中ボスが現れる。と
何度かパーティーが全滅する。と
しつこい位に戦いを挑む。と
ついには中ボスを退治する。と
ご褒美がもらえる。


たったこれだけの分析でも、
キーワードが出てきたよね。

・達成感
・成長の実感
・ご褒美


何度もパーティーの全滅を食らって
挫折感を味わったり、

謎解きに何度も同じ場所を行ったり来たりして
イライラ感を募らせたり、

雑魚モンスターを何時間も倒しまくるのが、
面倒だったり

するけれど、それでも、

・達成感
・成長の実感
・ご褒美

これがあるからやめられないんだ。


もちろん、ゲームだから面白いってのはあるよ。

勉強や、ビジネスでの面白さや、つらさとは別物であることは
分っている。

でも、上手くいったときは
・達成感
・成長の実感
・ご褒美

勉強でも、ビジネスでも同じように感じるよね。

大きな違いは、
ゲームに比べ勉強やビジネスはゲームの何倍も
・達成感
・成長の実感
・ご褒美
を得られるのに時間がかかるってことだ。

時間がかかるから実感がわかない。
実感がわかないから、あきらめ感が出てきてしまう。


ふむふむ、ここにヒントがありそうだぞ。





p.s.
「驚異の!あがり症改善・解消・克服セミナー」

たった4時間で
・達成感
・成長の実感
が得られますよ。

4月29日(土)13:30〜17:30

横浜駅西口徒歩5分の会場

下記URLをクリックして詳細を確認!
[link]http://sandtcon.com/contents/seminar


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセットがいらない時って?

2017/04/16 18:17
マインドセット2話目

マインドセットを意識しなければいけない時って言うのは
どのような時なのだろう?


目標と目的をもって突き進むとき。

この時にはマインドセットが必要になる。

その目標と目的が楽しい事や、面白い事や、性に合っている時。
こんな時は、強いマインドセットはいらないよね。

やってて楽しいし、面白い。
だから寝食を忘れて没頭できる。




画像





もぐながが二十歳くらいの時かな。

テレビゲームブームが起きた。
そうファミコンが登場したんだ。


例えばドラクエ。
もうこのころからドラクエってあったんだよね。

ファミコンの出荷台数が600万台の時に150万本の販売
すっごいシェア率だ。


みんながハマった。
文字通り寝食忘れて無我夢中になってゲームに没頭した。

ゲームを攻略するのには、イベントをクリアしたり
謎解きをクリアしなければならない。

今のゲームとは違いバックアップはパスワード管理。

何時間もプレイしたのに、途中パスワードを控え忘れて、
パーティーが全滅でもしたら、元の場所からやり直しになる。

心が折れそうになることなんかシバシバ。
挫折感はハンパない。

もっと悲惨なのが
やたら長いパスワードを1文字でも書き間違えていたら、
さらに過去にさかのぼらなければならなかった。


もうね、パスワードを書き間違えた自分を恨みましたよ。
「何やってんのよ俺! すげぇーバカ!」って。

行き場のないその恨みの八つ当たり先は家族だ。

そして、
いわれのない八つ当たりにさらされ激怒する親から
ゲーム禁止令になった子供たちはきっと何万人もいたハズ。


そんな高い壁や挫折感を何度となく味わいながらも
心を入れ直し、ゲームクリアという目的に向かって
突っ走ったものだ。



なぜ?

なぜあんなにも夢中になれたんだろう?



こんなことを紐解きながら、
マインドセットの攻略法に考えを巡らせた。

そう、もぐながのマインドセットの攻略法は
難しい理屈や、理論じみたところからの発想ではない。

心の叫びみたいなところから始まったんだ。




p.s.
「驚異の!あがり症改善・解消・克服セミナー」

4時間のセミナーであなたの中の何かが変わる。
ゴールデンウィーク明けには
新しいあなたを披露しちゃいましょう。

4月29日(土)13:30〜17:30

横浜駅西口徒歩5分の会場

下記URLをクリックして詳細を確認!
http://sandtcon.com/contents/seminar




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 僕の場合

2017/04/13 23:01
マインドセットって言葉を聞いたことがありますよね。

マインドセットの言葉は広義で、
個人の持つ感覚でそれぞれ解釈が
幾通りにも出てくる言葉のように思う。


全体感はおおよそ同じことを言っているとしても、
細かな部分ではひとそれぞれが
それぞれの解釈をもっているように感じる。

僕はこれでいいと思う。

逆にマインドセットとはこういうことだ。って決めつけられたら
なんか違和感を感じてしまう言葉だと思う訳です。




画像





さて、こう前提をして、
僕の思うマインドセットについて語ろうと思う。


御多分に漏れず、物事を成し遂げようと思うときには、
マインドセットってとても重要だ。

マインドセットするとしないとでは、
結果に大きな違いが発生する。これは事実だ。




では、そもそもマインドセットって何なの?ってとこだけど、

僕が思うに、
「物事を成し遂げるため」「目的を達成するため」の
心の在り方、心の置き方、意識の向け方なんだと思う。




僕たち大人はビジネスに対して
マインドセット(心の在り方)を常に意識することが望ましい。


学生さんは学業、勉強に対して
マインドセットを常に意識することが望ましい。



どちらも、調子のいい時、気持ちが昂っている時は
心の在り方を意識しなくても、ガンガン前に進めるよね。


でも、時には壁にぶち当たることもある。


学生の頃、勉強するのが苦痛に感じ、理解できない数式を
恨みに思ったことがあった。

何時間も教科書とにらめっこしても、全然理解できない。

ひとの2倍、3倍と時間を費やして、やっと根本的なところが
わかりかけたとしても、応用問題を解こうとすれば、
チンプンカンプンになっている。

イライラで「キーっ!」て癇癪を起こしたこともある。


そんな時、
こんなの勉強して何になるんだ?
社会に出て使わねぇーだろ。
無駄な努力じゃね。

こんな思いに駆られたりしていた。


でも、目の前に迫る試験との狭間に立たされて
ストレスに押しつぶされそうになる。



こんな時にはマインドセット(心の在り方)を
意識しないといけなかった。


この様な壁は社会人になってからも、幾度となく現れた。


僕は高い壁を前にすると意気消沈して動けなくなる。
そんな時に甘い誘惑があろうものならその誘いに乗ってしまう。


そして、行動のスピードがダウンし始め、
壁を打ち破ろうとする気力が失われる。
弱い気持ちに流され、あきらめてしまう。


努力は大切だけど、
高い壁の前では徒労に終わる努力を避けようとしてしまう。


僕は何度もあきらめの経験をしてきた。


しかし、
沢山あきらめたことの中にあって、頑張りきれたこともあった。

頑張れり切れたときは、マインドセットが上手くいった時だ。


ここ最近は自分なりのマインドセット法で
いい意味であきらめの悪い奴になってきている。


だから、取り組んだことに結果がついてくるようになってきた。

すべてが思い通りになっているわけではないけれど、
頑張れる自分を見ることができるようになってきている。


やっぱり、マインドセットは重要だと今更ながら思う。


もし、あなたの心に弱い部分があって
自分を責める時があったりするなら、

僕のマインドセット法はあなたのヒントなると思う。

数回にわたってお話しして行こうと思う。







p.s.
「驚異の!あがり症改善・解消・克服セミナー」

セミナー開催を考えているものの人前で話した経験が少なくて
躊躇している士業、コーチ、コンサルタントのあなた。
場慣れとしてでも受講する価値はありますよ。

4月29日(土)13:30〜17:30

横浜駅西口徒歩5分の会場

下記URLをクリックして詳細を確認!
http://sandtcon.com/contents/seminar
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


聴かせ上手なスピーチ作成法

2017/04/11 17:23
新年度を迎えての
挨拶スピーチ、自己紹介スピーチ対策第6弾



前回の一言復習
すげぇスピーチの作り方

自分の話したいことを話すのではなく、
聴き手の聴きたい話をするのでもなく、
自分の話したいことを、聞き手が聴きたくなる話に作り込む。




画像





さて、第6弾

では、実際に自己紹介スピーチなどでは
どんな風に内容を作り上げていけばよいのか。ってとこね。



ひとは自分に関係する話しや、興味を惹く話なら
耳を傾けてくれるんだったよね。


だから、あなたが持っている知識や情報などで
ひとにお得感を感じてもらえる話をすればいいんだ。


もぐなが自身のことで例えるなら
もぐながは仕事がら、
「だれでも一気にスピーチ上手になれる方法」を知っているわけ。

これって、興味を惹くよね。
それを教えてもらえるなら、聞かなきゃ損って思えるよね。


これを自己紹介の話に組み込めばいい。


自己紹介だから、
名前や出身地やお仕事などを話すのが定番だよね。

定番のお仕事の話をした後、その流れに乗っかって
引き続きさっきのフレーズを話せばいいんだ。


あっという間にスピーチ上手になれる方法ってのがあるのですが、
みなさんの中で、この方法を知りたい方っていらっしゃいますか?

いらっしゃったら、のちほど名刺交換をしていただけませんか?

どうぞ、よろしくお願いします。


って言って自己紹介を締めればいいんだ。



自己紹介が終わり、名刺交換タイムになれば行列ができる。

異業種交流会などでは威力を発揮する。


場面ごとに話す内容は変わるだろうけど、
基本は同じ。

聴く人にとって、興味をそそる話やお得な話しを
作り込むってこと。



なんとなく、流れは掴めたかな?



さて、さて、

今回の挨拶スピーチや自己紹介スピーチはもちろんのこと
あがり症も克服してしまうセミナーを開催しますよ。

セミナー参加して得られるスキルは
☆あっという間にスピーチ上手になれる超マル秘法

で、スピーチが簡単に思えてくるから、

☆あがりも感じなくなってくるって寸法

この2点に興味ある方は、絶対に買いのセミナーだよ。



「驚異の!あがり症改善・解消・克服セミナー」

あがり症で悩んでいる方、困っている方、不安を感じている方
人生を変えるチャンスですよ。

4月29日(土)13:30〜17:30

横浜駅西口徒歩5分の会場

下記URLをクリックして詳細を確認してね
http://sandtcon.com/contents/seminar



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「すげぇスピーチ」の作り方

2017/04/10 15:00
新年度を迎えての
挨拶スピーチ、自己紹介スピーチ対策第5弾



前回の一言復習
最初に取り組むことは聴き手の分析。
スピーチの成功には、これが欠かせない。

聴き手の属性に合わせてスピーチ内容を作るってことね。



画像





さて、第5弾

実際のスピーチに織り込む話しは、

どのような内容に作り込めばいいのか。って

とこをお伝えしますね。



スピーチを作り込むときの大前提として、


「ひと(他人)は、あなたの話なんか聞いてない」


こう思うことが、重要なんだよね。



スピーチを作ることに慣れてないと、

「人はスピーチを聞くものだ」って意識で作り始めるのね。


だから、
独りよがりのつまんないスピーチか、

当たり障りのないつまんないスピーチになるんだ。


はなっから、ひとは、あなたのスピーチなんて聞かない。

って、ところからスタートすれば、

どうすれば聞いてもらえるスピーチになるんだろうって

考え始めるよね。



そこを、
スピーチの作り込むときのスタート地点にするんだ。



ここが理解できれば、後は簡単。

あなたが、聞く側の立場としてなら、どんな話の内容なら

耳がダンボになっちゃう?


これを考えるんだ。


例えば、

聞いて得する話、損する話し。

ゲラゲラ笑える話

思わず涙が溢れ出る感動の話

不思議な話

懐かしい話

などなどね。



これを、スピーチの中に織り込むわけ。

すると、聴き手の反応は「おっ!」って反応に変わる。



自分の話したいことを話すのではなく、

聴き手の聴きたい話をするのでもなく、

自分の話したいことを、聞き手が聴きたくなる話に作り込む。


これが「すげぇスピーチ」を作る時の考え方なんだよ。





p.s.
初告知!
あのセミナーがリニューアルして帰ってきました。

リニューアルしただけではなく、
リニューアル記念として、受講費がいままでの半額以下に!

「驚異の!あがり症改善・解消・克服セミナー」

4月29日(土)13:30〜17:30

横浜駅西口徒歩5分の会場

下記URLをクリックして詳細を確認!
http://sandtcon.com/contents/seminar






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

感動!感激!うけるプレゼン・講師の話し方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる